DrupalによるITサービスを開始

DrupalによるITサービスを開始

Posted by Kohei Hayashi on 金, 06/26/2009 - 14:22

この度AudiaではCMS&アプリケーション開発フレームワークのDrupalによるITサービスを始めました。

DrupalはPHPで書かれたオープンソースCMSで、WordPressやJoomla!と同じくLAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)ベースのウェブサイト構築に適しています。得に海外で高い評価を受けており、Open Source CMS AwardではJoomla!やDotNetNukeを抜いて2007年、2008年と連続で総合1位を獲得していることから、日本でもこれから広まっていくことが予想されます。

Audiaを設立する前からウェブサイト構築にはDrupalを使用していたのですが、CMSとしてだけではなくウェブアプリケーション開発フレームワークとしても使用できることから、会社設立後もウェブアプリケーションをプログラミングする際のベースとして頻繁に使用しておりました。この間に蓄積したDrupalに関する膨大な量の知識&スキルをITサービスとしてお客様に提供出来たらと考え、今回のサービス開始に至った次第です。

Drupalを使った企業サイト、Eコマースサイト、ソーシャルネットワークなどのウェブサイト開発を主に行っていきますが、それだけではなく、Drupalの機能を拡張する「モジュール」、及びウェブサイトのデザイン&レイアウトを変更出来る「テーマ」の作成など、Drupalに関する様々なサービスを提供していく予定です。また、Drupalの普及のため、Drupalの機能の紹介やチュートリアルなどもこのブログで公開していければと考えております。

コンテンツの配信